読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月6日 救われない

今日はモンハンとジョギングをした。

僕は誰かに助けて欲しい、救って欲しいと考えていながら、そういう弱者を救ってあげようとするような人間が大嫌いだ。ボランティア活動や社会奉仕なんかクソ喰らえだと思っている。

人間のする行動に、損得のないものなんかありえないと思っている。弱者を救ってあげる自分に酔っているんだろうなと思ってしまう。「やらない善よりやる偽善」なんて言葉もあるけれど、やっぱり偽善的な「救ってあげよう」なんていう人を見下した態度がどうしても気に食わない、気に入らない。気持ちが悪い。

そんなことを考えながら誰かに助けて貰いたいと思っている僕は本当に愚かで救えないな。きっと手を差し伸べてもらってもはねのけてしまうだろう。そもそも誰も僕なんかに手を差し伸べようとすらも思わないだろうけれど。