2月10日の日記 『どうせみんないなくなる』

今日はメイドラゴンとアイカツスターズを見てた。小林さんを見てるとまたSEの仕事がやりたくなってきてつらくなる。僕が生きていくにはこの仕事しか出来ないと思うし、これ以外は正直やりたくないとも思う。でも、怖くてまた一歩を踏み出す勇気が出ない。

最近ツイッターの人もどんどん消えていって、今年に入ってから8人はアカウントを消したと思う。みんないなくなってしまうのだろうか。僕だけ残されるのだろうか。

漫画も描きたいけど、さぎょいぷとかで漫画しか描けない環境を作って、アニメやゲームの誘惑を断ち切らないと難しくなっちゃったかもなあ。