10月31日の日記 『生まれた日』

今日は誕生日だった。無職のまま誕生日を迎えるショックかわからないがいつも以上に寝込んでいた。まともな大人になれずにどんどん年齢だけが増えていく。正直二十歳過ぎての誕生日って微妙だから書こうか迷ったが、一応書いておこうと思う。これ以上ハロウィンが流行り始めると僕の誕生日が忘れられそうでとても嫌な気分になる。やめて欲しいね。

最近思うのが過去にどんな選択や行動をしていても、結果的に無職ひきこもりに帰結するんじゃないかと思っている。何度生まれ変わったとしてもひきこもりになるんだろうな。だから今はほとんど後悔なんかなくて、ただただむなしいだけ。

どうすれば生きてる実感を持てるのかと思って、たいして興味もない恋愛やらについて考えていたけど、人を好きになれないやつがそんなことを考えても意味がないことに気づいた。僕の人生に意味なんかない。このまま死んでいくんだろうな。

f:id:mochacha23:20161031222423p:plain

f:id:mochacha23:20161031222437p:plain