読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月1日の日記 『CCさくら21話、3DSダイレクト』

日記 アニメ感想

今日はカードキャプターさくら21話を見ました。

 

CCさくら21話、マラソン大会。

今回は苺鈴がメインの回でしたね。100m走しかやったことがないからマラソンの走り方がわからない苺鈴に対して口下手な小狼はアドバイスできないけれど、ウェイさんを通して小狼の気持ちが伝わる良い話だなーと思って見てました。その後の妄想小狼の爽やかさには苦笑いしましたが(笑)

ループのカードを封印した後、足をくじいた苺鈴を背負ってゴールする男らしさが小狼やっぱりカッコイイ。小学4年生の力で同年齢の子を背負うのは相当重いだろうに。最近はさくらに対するトゲトゲしさもなくなってきて、当時見てた人のあいだでだんだん好印象になってきたんだろうなと感じます。

 

夜にニンテンドー3DSダイレクトがやっていたので見てました。アップデートの情報が多めなのは気になりましたけど、やっぱり新作ソフトの情報が出るとワクワクしますね―。ファミ通を見てどれを買おうかなと悩んでいた頃のことを思い出します。ぷよぷよクロニクル、ドランシア、砂漠のネズミ団、タンクトゥルーパーズ、Ever Oasisあたりが気になりました。

桃太郎電鉄シリーズはいろいろゴタゴタがあって新作が出ていなかった状態だったのを任天堂がどうにかしたのかはわかりませんが、なんとか新作発売までこぎつけてすごいですね。これを機に他のハドソンゲームの新作もどんどん出しちゃって欲しいです。

 

夕方に寝ちゃってジョギングは出来なかったので明日から頑張りたいです。頑張ろう。